『好きだけど合わない気がする』彼の話し方や態度、性格、仕草、全部好きでした。




ずっと大好きだった人がいたのです。

彼の話し方や態度、性格、仕草、全部好きでした。

彼氏ではなかったのですが、ごはんを食べたり、メールしたり、出かけたり1年ぐらい一緒に過ごしていました。

しかし最近、あることがきっかけで、もう会わないことになってしまいました。

とても辛くて、今までのことを振り返って考えてみて、なんで付き合うことに一歩踏み出せなかったのか、なんで好きだとはっきり彼に伝えなかったのかと考えました。

それは、彼の恋愛に対する価値観や人生観が私と合わなかったのかなと思いました。

趣味や遊ぶ時の感覚はとても合ったので一緒にいてすごく楽しかった。

彼の性格もおだやかであたたかくてとても好きでした。

でもいざ価値観の部分でどうしても合わないところがあって、一緒にいた時にも「え!?」と思う場面が何回かあったのです。

その時はスルーしたのですが、心のどこかに残ってしまっていたのかもしれません。

でも彼が大好きだったので、会わないことになって今とても辛いです。

価値観のズレは私の思い込みだったのかもなんて思いたい自分がいます。

大好きでも付き合ってみたら合わなかった。なんてことはあるのでしょうか?

回答1

うーん、価値観ってみんな違うものじゃない?

双子とかなら同じかもしれないけど。

私の兄弟はみんな価値観違うよ?

私は、旦那とはうまくいってる方だと思うけど、価値観は正反対よ。

性格も趣味も好みもぜーんぶ違う。

共通することと言えば、長男長女であることと関西人だから笑いのツボは一緒かな。

お互いが愛し合っていて同じ方向に進んでいけるんだったら、価値観が合う合わないって関係ないと思うよ。

回答2

好きになる人が自分に合う人っていう訳ではない思います。

だから付き合っても別れることが何度もあるんです。

私はやっと気付いて、その後結婚することができました。

色々な人と付き合ってみて、自分と合う人を探してください。

回答3

そんなの普通ではないですか?

恋愛なんてそもそも錯覚から始まるのですから、自分の価値観と違ってあれ?って思うことなんてみんなあると思います。

問題はその価値観をその人の個性だと受け入れられるかどうかで、それができないのであればもしかしたら心の狭い人なのかもしれませんよ。

もちろんヤクザさんの価値観を受け入れろと言われても、それはできないし、しなくていいと思いますが。

各家庭、それぞれ文化というものがあってその文化と各個人のそれまでの人生を元に行動するものです。

アメリカ人やヨーロッパの人の文化や行動様式は、高いところに据えて簡単に受け入れることができるのに、身近にいる人たちの異文化に対しては受け入れられないというのは問題があると思います。

自分の価値観と違ってあれ?と思ってもそれを気にしすぎて最初から拒絶しては何も始まりません。

回答4

人間は変わっていくものだから、友達でもそうだけど99%気が合う人っていますか?

そんな人なかなかいませんよね?

お互い、大なり小なり「え!?」と思うことの繰り返しのような気がします。

それを笑っておもしろいと思えるか、不快で嫌な気持ちになるのか、その時の気持ちによってその後お付き合いしていくのかどうかが見えてくると思います。

もし嫌だなと思うことがあったとしても、歩み寄れるかもしれないと働きかけているうちに相手も変わっていくかもしれないし、自分の受け止め方も変わっていくかもしれないし。

今まで楽しく過ごされたとのこと、少しのことでスパッと会わなくなるというのはどうかな?と思います。

もちろん「これは絶対無理」ということもあるでしょうから、無理してまで歩み寄れとは言いませんがね。

回答5

勘違いの恋愛だったのかもしれませんね。好きだと自分をごまかしがちです。

回答されている中には性格や趣味が価値観だとおっしゃる方もいるようですが、それは個性と嗜好の問題で価値観ではないと思います。

価値観とは、考え方です。受け入れられないから心が狭いとかそういう問題ではありません。

人生の伴侶となる人が自分の考え方と一致していないのであれば難しいと思います。

たとえば、避妊や妊娠、貞操観念など倫理的な価値観が一致してないと難しくありませんか?私は男性優位な考え方の人は無理です。価値観の違いは思い込みとかではなく、かなり重要なことです。

嗜好レベルの違いは受け入れられると思いますが、自分が大事にする価値観の違いは私は無理です。

なので誰かとお付き合いを始める時はきちんとその辺りを吟味しています。

たとえこの人となら合うかも?と思っても考え方の部分で決定的な違いがあれば、結局無理が出てきてうまくいかなくなると思います。

質問者様は自分の大事な価値観の部分を明確にして、そこをポイントに人を見ていくといいと思いますよ。

回答6

もう20年ぐらい前になりますが、そんな相手が私にもいました。

好きで付き合っていたんだけど、デートから帰ると愚痴ばかり出る。

母親に「そんな男と付き合っていて意味あるの?」と言われて冷静になりました。

当時はそれでも大好きだったけどお別れしました。この決断は大正解でしたよ。

その2年後ぐらいに今の旦那と出会いました。

旦那は今となっては汚いおっさんだけど、生まれ変わってもまた結婚したいと思います。

まあ旦那に出会うまでの2年はすごく辛かったんですけどね。

今は辛いでしょうが、きっとあなたも本当の相手に出会えますよ。

そしていつか「あんなこともあったな」と笑い話にできる日がきます。

本当の相手とは「大好きだけど合わない人」ではないと思いますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加