『結婚がしたいのか 彼と結婚したいのか』彼が好きだから結婚するのかよく分からないのです。




結婚したいから結婚するのか、彼が好きだから結婚するのかよく分からないのです。

こちら26歳の女です。

自分の周りの友人達が、結婚して妊娠して出産していく中で、正直焦る気持ちもあります。

でも焦りというより、いいな~と羨ましく思う気持ちが大きいです。

そしてすごく子どもが欲しいです。

そんな私に今お付き合いしている彼からプロポーズをしてもらいました。

私も承諾して、結婚へ話を進めている状況です。

プロポーズされる前からお互い結婚を意識して付き合ってきました。

ですが、今この状況になって、「結婚したいから結婚する」のか、「彼が好きだから結婚する」のか分からなくなってきました。

付き合っている時から喧嘩が絶えないのです。いつも一方的に私がイライラして怒る形です。

彼と結婚してうまくやっていけるのか?ますます喧嘩がひどくなったらどうしよう?結婚相手は本当に彼なのか?他にいい人がいるかもしれないなどなど色々考えてしまいます。

女性は適齢期がくると、周りの家族や親族、会社の同僚や上司から「そろそろ結婚しないの?」「いつ結婚するの?」など色々言われることが多いと思うのです。

その言葉に影響されて今現在があるのか。

私の中に絶対この人とじゃないとダメだから結婚する!この人となら絶対幸せになれる!という100パーセントの確証がないのです。

彼となら幸せになれるかな?私は彼を幸せにできると思う。彼も私となら大丈夫だろう。決して裕福ではないけど、苦労することがあってもこの人なら途中で投げ出さないだろうぐらいの気持ちです。

なんだか支離滅裂で分からなくなってきましたが、みなさんが結婚を決めたときの心情を教えて欲しいのです。

回答1

まずはプロポーズされたとのこと、おめでとうございます。

結婚は人生を左右するものです。悩むお気持ちお察ししますよ。

まず男性ってなかなかプロポーズしてくれる人って珍しいです!

自分の収入だったり、自由に好き勝手できない生活、子どもができたら、などなど背負うものが多いのでなかなか踏み切れない男性は多いです。なのでプロポーズしてきた彼の決心は相当のものだし、質問者様はとても魅力的なのだと思います。

私も周りの友人がどんどん結婚していく中、自分はいいと思っていても周りからの目が気になってはいましたね。実際色々言われましたし。

そんな時に今の主人と出会い、周りが急かすので、付き合って4ヵ月でプロポーズ、半年で結婚していました。

喧嘩することもしょっちゅうだし、今考えるとプロポーズも雰囲気にのまれたところがあり、実感ないけど受けちゃった!みたいな感じでした。

結婚した今でも月に1回は喧嘩するし、妊娠を機に私が仕事を辞めたので生活は毎日の食費がギリギリなほどの貧乏だし、外出好きな私とインドア派な主人とで価値観は合わないし、主人が本当にだらしないので、私って母親だったっけ?って思うこともしばしば…もう苦労だらけです。

でも後悔はないんです。

くさいおならを平気でしても、半目で口あけてよだれ垂らした不細工な寝顔を見せても、トイレを詰まらせちゃった時も、女として恥ずかしいことをした時、いつも笑ってくれる主人。

ここまで受け入れてくれる人ってそういません。だから私は今幸せです。

結婚すれば専業主婦になって、主人から愛されてウハウハな毎日だなんて、漫画やドラマの世界だけで実際にはあり得ないです。

結婚とは苦労の始まりです。今まで他人事であったことが自分のことになります。

妊娠や出産、育児、家計のやりくり、保険などなど本当にキリがありません。

だけど、自分も成長できるのです。

いい意味で今までの自分の価値観を壊してさらに強くなれる。ぶつかり合いながらもお互い少しずつ成長してるな~と実感することができ、楽しいです。

質問者様の言ってらっしゃる「途中で投げ出さない」ということが一番大事なことだと思います。

我が家の喧嘩も質問者様と同じで私が一方的に怒る形で始まりますが、主人の寛大さに救われて、素直に反省する日々です。

主人よりもっと好き!と思える人はいたのですが、振り返ってみても、「この人と結婚してよかった」と胸をはって言える自分がいます。

それと、女は男に幸せにしてもらうのは大間違いみたいですよ。

いろいろな経験をしてきた先輩の話ですが、女が男を幸せにするのが世の中の法則であり、女性は苦労するけど、その分男性の何倍も強いそうです。

確かにそうかもな~と思います。なんで私ばっかりと思った時はこの言葉を思い出して励みにしていますよ。

回答2

適齢期だからとか世間の結婚する平均年齢がとか、周りが気になるからということが一番初めに浮かぶのであれば辞めた方がいいと思います。

また、子どもが欲しい気持ちがあるのであれば、結婚前に不妊の検査を2人で受けていた方がいいですよ。

うちは結婚前に子どもができないかもしれないと真剣に考えたことがなかったので、お金のことで後悔しています。

子どもができないから結婚しないとかではないのですが、できないと分かった時点で、2人でどうしていくかを考えられるからです。

でもまあ結婚って相手といて、自分がどれだけ安心できるかということが一番大事だと思います。

ハラハラしたり、イライラしてもこの人となら大丈夫と思えるならきっといいと思いますよ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加