『旦那以外に好きな人がいて苦しい』旦那以外の男性を好きになってしまい今とても苦しく辛い状態でいます




結婚して13年目になるんですけども旦那以外の男性を好きになってしまい今とても苦しく辛い状態でいます一回りも年下の男性なんですけども今までは子供みたいな感じていたんですがある時告白をされたんですあまりにもストレートな表現でなんとなくその後私も好きになっていってしまったんです

今まではずっと子供みたいだと感じていたんですがストレートな若さが愛おしくて理屈抜きに好きになってしまったんです特に私からは返事をしたわけではないですけれどもなんとなく彼の方も私の気持ちに感じているみたいです

でもお互いに既に結婚している見通しです不倫をすることは傷つける人がとても多くなってしまいます

合わなければやがて気持ちも落ち着くだろうと思いできるだけ避けるようにするようになりました彼を避けて既に4ヶ月が経っていますが落ち着くどころか余計に気持ちが高ぶってしまっているんです

彼は若い子やがて気持ちの切り替えもできるでしょういい年をして思い込みの恋なんてバカみたいだし辛いです恋はだいたいどれくらいで忘れられるものでしょうか

回答その1

私は先日まで不倫をしていたのでその目線で回答しますね

年下の彼からの突然の告白でとてもびっくりしましたお互いに既婚者同士飲み

でも私の場合は彼を受け入れてしまったんです

とても最初は新鮮な気持ちで舞い上がって後先考えずに付き合ってしまったんですでもしばらくして後悔していますあの時彼の気持ちを受け入れなければ良かったなってね自分の周りの人たちを犠牲にしてまで彼と会おうとする自分今となってはとっても恥ずかしいです自分の気持ちさえちゃんとしっかりコントロールできていればこんな思いはすることはなかったのに

付き合ったとしても既婚者同士です彼に何も求めたり期待することなんてできませんよ

それは仕方ないからと彼に説明をしました

そして自分の気持ちも割り切ろうとしました

そのせいで辛くて苦しくて何度も泣きましたよ

それが限界になったので私から彼に二人の関係を終わらせようと切り出しました

でも別れたんですけども二人の気持ちはそれぞれまだ残ったままみたいです

好きになる気持ちはどうしようもなく抑えられないですしね

恋を無理に忘れることはしなくてもいいと思いますよ

いい年をしてて思うかもしれませんが自分のことを想ってくれる人がいるってとっても嬉しいことですし自分自身に自信が持てますよねそれに毎日が充実します

いくつになっても人に思われるというのはとっても嬉しいことですよね自分を磨く努力を怠足らないそんな部分もあります

後私なりにアドバイスですが仮に無理に避けようとするのはかえってよくないと思いますよさけずに普通に接していた方が自分をコントロールできると思います

回答その2

忘れなくてもいいと思いますよ私はそう思います

女の人の心にはいくつもの引き出しがありますその中の一つの引き出しにそっとしまっておいたらどうでしょうか

ずっとずっとそっとしまっておくんです綺麗なままに

私ならきっとそうすると思います誰にも言わないし相談もしないし写真1枚も残らない状態ですがそれでもいいんです私の心の中にそっとしまっておいて時々思い出して幸せでいてネット時々彼は思い出す本当に好きだから

回答その3

恋はどれくらいで忘れられるかそうですねだいたい好きになった期間の1/3ぐらいで忘れられるってよくいますよね

まあこれはあくまでも参考なんですが

期限なんてありませんよ忘れられる時が来るまでじっと我慢するんです

回答その4

それではご主人に今の気持ちをちゃんと連れて離婚覚悟で入ってみたらどうですかこそこそとご主人を騙すのは反則ですよその彼と素敵なエッチができるといいですね

回答その5

私には14歳年下の可愛いボーイフレンドがいますよ

もちろんただのボーイフレンドですよみっぽぷれたこともありませんよ

たまに一緒に食事をして会社のこと社会のことをいろいろと議論したりします本当に可愛くて頭がいいあなたのようは傘を眩しく感じます

相手が私のことをどう思っているのかなんて聞いたこともありませんし興味もありませんよ

慕ってもらえるだけでアラフォー女の株が上がるってもんじゃないですか

でも信頼関係はお互いを高め合う相手に認められようと色々な努力をするのもとても素晴らしいことだと思いますよ思う気持ちは 行動は慎重に自分の行動に責任を持つのが大人ですよね

回答その6

忘れる時は綺麗さっぱりと忘れられるものですよ決して一線は越えないようにしたほうがいいと思いますよ恋心を楽しんでいるのが一番いいと思います

何か好きなアイドルを見ているそんな感じで一緒にいることを楽しむというそんな感じがいいと思います今ある幸せを壊さないように夢を見てくださいねその切なさも恋の醍醐味だと思いませんか旦那さんがいるからこそそうやって年下の男の子との恋愛を楽しめるのも幸せなものです


  • このエントリーをはてなブックマークに追加